採れたて完熟 長崎びわ

あさくらの桃

九州一の産地からお届け!
果汁がしたたる!濃密果⾁の絶品桃!

福岡が誇るフルーツの里・朝倉市から産地直送!「あさくらの桃」

福岡県有数のフルーツ産地として知られる、朝倉市。福岡県の中南部に位置し、豊富な水量を誇る一級河川・筑後川をはじめとした雄大な自然や歴史のロマンに触れられる、観光地としても人気のエリアです。
朝倉市ではさまざまな種類のフルーツが生産されていますが、中でも九州一の収穫量を誇るのが「桃」です。上品な甘みを堪能できる瑞々しい桃は、1度食べるとやみつきになる美味しさ!

福岡県一の桃生産量を誇る一大産地・朝倉市で収穫された旬のモモ『あさくらの桃』を通販でお届けします。

今回の『あさくらの桃』は、朝倉市で収穫された白桃品種(※)の中から、「あかつき」など食べ頃を迎えた果実を7月上旬からご予約順に農家直送でお届けします。
鼻腔をくすぐる気品あふれる香り、果汁を豊富に含んだきめ細かな果肉。贅沢な甘さを感じられる、至高の桃をご堪能ください。※品種は選べません。

モモがたわわに実った桃の木。モモの実がなるまで、細心の注意を払って摘果などの作業が行われます。

白桃と黄桃はどこが違うの?

『あさくらの桃』でお届けするのは、果肉が白い白桃品種です。一般的に、白桃は桃の中でもサイズが大きくボリューム感があることで知られています。芳醇な香りの果汁がたっぷり含まれた果肉は、上品な甘さとほのかな酸味で後味すっきり!日本の桃のルーツは白桃と言われていて、岡山県の白桃を品種改良した「あかつき」など人気品種が生まれました。

缶詰でおなじみの黄桃品種は、やや固めの食感が特徴です。鮮やかな黄色い果肉を生かして、フルーツポンチやジュースなど加工品として使用されています。近年は品種改良がすすみ、生で食べても美味しい黄桃の品種が増えています。

桃の品種は大きく分けて「黄桃」と「白桃」の2種類。日本で食べられるモモの原種は中国生まれです。
黄桃(左)、白桃(右)

桃には現代人に嬉しい栄養が豊富!健康効果も高いフルーツ

桃が生まれた国・中国では、かつて桃には不老不死のパワーがあると考えられてきました。さすがに不老不死にはなれませんが、健康に役立つ栄養がたくさん含まれているのは事実!特に、美容を気にする人は見逃せない効果もありますよ。

桃にはペクチンやナイアシン、カリウムなど豊富な栄養が含まれます。

桃に含まれる主な栄養素

  1. ①カリウム

    「カリウム」は、体内の塩分量を排出する役割を担っています。体内の塩分量が多いと、高血糖やむくみの原因になるため、健康な体を保つためには欠かせないのです。

  2. ②ペクチン

    腸の状態を健康的な状態に保つために活躍するのが、「ペクチン」です。腸の動きを活性化するほか、細菌のエサとなって腸内環境を整え、お通じをスムーズにします。

  3. ③ビタミンC

    言わずと知れた、ビタミンの代表格「ビタミンC」。その効果は広く知られていますが、桃にもビタミンCが可食部100gあたりに8g含まれています。

  4. ④ナイアシン

    アルコールの代謝に重要な役割を果たすほか、肌を美しい状態へと導く役割を果たす「ナイアシン」。コレステロール値を減少させることでも知られています。

桃には、現代人に不足気味の栄養素がたくさん!積極的に食べて、果実の恵みをとりいれたいですね。

桃には若返り効果があるとも言われています。

朝倉市ではなぜ美味しい桃が育つの?

朝倉市は、福岡でも指折りのフルーツ生産地です。市内を車で少し走れば、あちらこちらで桃やブドウ、柿などバラエティーに富んだ果物狩りの看板を目にすることができます。また、歴史的に貴重な史跡やSNSで注目を集めるカフェなども点在していて、県外からも多くの人が訪れる人気のスポットです!

九州の桃生産量ランキングで1位を誇る福岡県朝倉市
朝倉の田畑を潤してきた「三連水車」

朝倉市がフルーツ栽培に適している理由として挙げられるのが、キレイな水が豊富で、十分に大地を潤すことができるという点です。
九州一の規模をもつ筑後川が流れ、豊かな水量を誇るダムをもつ朝倉市は、“水の町”とも呼ばれています。平野部や山間部には広大な耕地が広がっていますが、これらすべての大地に行きわたるだけの豊かな水量を誇るのです。美しい水で育った果物や米、野菜は格別な味わい!「朝倉ブランド」のフルーツや野菜は、地元・福岡でも品質が良いことで人気を集めています。

桃生産量ランキングで九州1位の福岡県朝倉市
熊本・大分・福岡・佐賀の
4県をまたいで流れる「筑後川」

熟練の生産者がこだわりぬいて育てた、自慢の果実。

生産者の吉松繁さんは、長年にわたり朝倉で桃の栽培を行ってきた“桃のエキスパート”。手作業での受粉や、栄養を集中させるために実を減らす摘果、病気の予防や虫の駆除など、美味しい桃を育てるためには一切の妥協を許しません。育てた桃を食べる人の“笑顔”を想像しながら、日々真摯に作業を行っています。その情熱は、桃のことを語りだすと止まらないほど!「朝倉の桃は美味しかばい!」と自信たっぷりに語ってくれました。

良い桃を育てるために摘果や適切な農薬散布など、実がなるまで手間ひまを惜しまない桃農家の吉松繁さん
桃農家の吉松繁さん

こうして愛情たっぷりに手間ひまかけて育てられた桃の中から、食べ頃を迎えたものを順次出荷いたします。
※吉松さんは生産者の1人です。複数の農家が育てた桃の中から出荷基準をクリアしたものをお届けいたします。

厳しい基準をクリアした桃だけを出荷!

今回は「JA筑前あさくら」の協力のもと、熟練スタッフによる目視や、最新式の糖度センサーによる糖度チェックを行い、独自の基準に達した桃のみをお届けします。
「桃は当たり外れが大きくて…」と不安な方も、安心してお買い求めください。

桃農園から運び込まれたモモが丁寧に包まれていきます。
1つ1つ丁寧に包んでいきます。

朝倉市の農家を応援!数量限定でのお届けです。

平成29年に発生した「九州北部豪雨」。朝倉市の農家も甚大な被害を受け、現在も復旧工事が続いています。
今回は、農家支援のために200箱限定で出荷可能となりました。予定数に達し次第受付終了ですので、早めにご注文ください。

美味しい食べ方

食感が固めの品種をお届けしますので、 届いた時が食べ頃です。冷やし過ぎると甘味を感じにくくなりますので、 食べる前に冷蔵庫から出して常温に戻すのがオススメ!
食感が柔らかい方がお好みの場合は、風通しが良い涼しい場所に置いて、様子を見てください。
※傷みの原因になりますので、指で果肉を押さないようにご注意ください。

桃の上手な剥き方

  1. ①縦の割れ目に沿って、ぐるりとナイフを一周させます。
  2. ②切れ目がついた実を軽くねじるようにして、半分に割ります。
  3. ③種をスプーンや包丁で外します。
  4. ④種を取った果肉をカットして、リンゴを剥く要領で皮を剥いてください。

▼剥き方動画

保存方法

桃は冷蔵庫に長く保存してしまうと水分が奪われて、乾燥してみずみずしさを失ってしまいます。
直接冷気が当たらないように新聞紙やポリ袋・ラップなどで包んで、乾燥に注意して冷蔵庫(野菜室)に保存してください。時間の経過とともに水分と甘みが少しずつ抜けますが、1週間程度は保存できます。生鮮品ですので、早めにお召し上がりください。

朝倉の桃は贈答用としてもおすすめのフルーツです。
名称
福岡県産 あさくらの桃(白桃系/あかつき等)
産地
福岡県朝倉市
内容量
1箱 約1.5g(5~6玉)
※玉数の指定はお受けできません。※5箱以上お買い求めの場合は、2個口での発送となります。
保存方法
冷蔵庫で保存して、3~4日程度でお召し上がり下さい。
食べ頃について
食べ頃の状態でお送りしておりますので、到着しましたらお早めにお召し上がりください。追熟せず固めの品種をお届けいたします。
※生鮮食品ですので、 お早めにお召し上がりください。
配送方法
ゆうパックのチルド便でお届けいたします。
送料は一ヶ所お届けにつき1,2000円、3箱同一ヶ所お届けで送料無料です。
※価格に送料は含まれますが、北海道・東北・沖縄県は別途、配送手数料500円が必要となります。
出荷時期
2021年7月上旬から、ご予約いただいた順にお届けいたします。
※今年は晴天が続いたため、例年より出荷日・販売終了日が早まる可能性がございます。何卒、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
ご贈答について
のし対応可能です。
※名入れは、ご注文者様のお名前を記入させていただきます。
契約農家さんより産地直送でお届けの為、 ラッピング対応は致しかねます。明細書や金額がわかるご案内は同梱いたしません。
※熨斗(のし)の同梱は贈答先(別住所への発送)のみご対応可能です。
※のしは商品に同梱させて頂きます。

「あさくらの桃」(約1.5kg・5~6玉)クール便・着日指定不可

産直特価2,980

定期会員価格2,682

1ヵ所お届けごとに3個以上で送料無料

  • ただいま品切れ中です

お知らせ

  1. 今年より販売開始!国産有機の「潮風レモン」好評発売中です

    2021.10.15今年より販売開始!国産有機の「潮風レモン」好評発売中です

  2. 太秋柿の終売のお知らせ

    2021.10.18太秋柿の終売のお知らせ

  3. 「うま潮みかん」「糖匠 紅蜜いも」販売開始しました!

    2021.09.29「うま潮みかん」「糖匠 紅蜜いも」販売開始しました!

カレンダー

フルーツの旬がわかる
年間カレンダーはこちら!

フルーツの旬がわかる年間カレンダーはこちら! カレンダーを見る

▲ページトップへ