眺めてうっとり、かじって甘い!いちごさん

いちごさん

眺めてうっとり、かじって甘い!

佐賀から生まれた注目品種!
眺めてうっとり♪「いちごさん」新登場!

大ぶりの果肉、宝石のようにツヤツヤした真っ赤な果実!
なかなか市場に出回らない佐賀県のブランド品種「いちごさん」を、今年も販売いたします。かわいらしい名前と女性のシルエットが配置されたロゴが印象的ないちごさんは、2018年から販売が開始された佐賀県のオリジナルブランド苺。その美味しさから、栽培数は年々増加しているものの、まだまだ珍しい品種にです!
いちごさんを一口食べると、驚くのはその味!食べた瞬間、華やかな香りと濃厚な果汁が口いっぱいに広がります。苺の品種が数多く登場する昨今ですが、『最もいちごらしい「いちご」を目指しました』という開発メンバーの声にも納得できる、「まさに苺!」というべき味わいで、絶妙な甘味と酸味のバランス、赤い果肉が特徴です。

美味しさには理由がある?
他品種とは一味違う「いちごさん」の秘密

燦々と輝く太陽の恵みがいちごさんの美味しさと美しさを育てます。
燦々と輝く太陽の恵みがいちごさんの美味しさと美しさを育てます。

「凛とうつくしい色と形」「華やかでやさしい甘さ」「果汁のみずみずしさ」を特徴として品種開発された「いちごさん」は、佐賀県の有名品種「さがほのか」に次ぐ新品種として、佐賀県・JAグループ佐賀・生産者が一丸となり、7年の歳月をかけて誕生しました。
美しい色と形・味わいには、いちごさんの育ち方に“秘密”があります。
苺は一般的にハウスで栽培されますが、花芽が付く際、花が低い位置に出来、上を向きにくい性質のため、ライトを当てる等の対応が必要になります。しかし、いちごさんは花が上を向きやすいため、燦々と輝く太陽の光を直接浴びて、いちごさん特有の凛とした美しい形や苺本来の甘さを作り出すのです。

「いちごさん」の特徴

  • 凛と美しい
    色と形
  • 華やかで
    優しい甘さ
  • 果肉の
    みずみずしさ

栽培農家で一丸となって
美味しいいちごさんをお届けします!

一粒一粒丁寧に育てたおいしい「いちごさん」をお届けします。
一粒一粒丁寧に育てたおいしい「いちごさん」をお届けします。

「消費者の方に安心安全な苺を届けられるよう、日々「いちごさん」と向き合って大事に大事に育てています。」と語ってくださったのは、契約農家さんの一人・山田正行さん。
「いちごを出荷するときは娘を嫁に出すような感じとよく言われていますが、まさにその通り。いちごさんを出荷する時は、『食べる人が笑顔に欲しい、美味しい!と思ってもらえるように』と願いながら出荷しています。佐賀の美味しい水と自然いっぱいの空気で育ったいちごさんを、ぜひ食べてみてください。」とにっこり話す山田さんの畑では、収穫時期になるとツヤツヤと輝くいちごさんがたくさん実ります。贈り物としても喜ばれる苺の中でも珍しくて、鮮やかな品種の「いちごさん」。ぜひ一度、ご賞味ください。

箱いっぱいに収穫された「いちごさん」一粒ずつ確認して、自信をもって出荷する山田さん。
箱いっぱいに収穫された「いちごさん」一粒ずつ確認して、自信をもって出荷する山田さん。

いちご好きには見逃せない!
大注目の九州の苺品種

春になると食べたくなる苺!最近では苺関連商品も多く、品種を調べてお取り寄せする方も多いのではないでしょうか?今回ご案内しております「いちごさん」も希少品種の一つですが、九州にはまだまだ人気の品種がいっぱい!その一部をご紹介いたします♪

子供から大人まで大人気!お取り寄せしたくなる!プレゼントしたくなる!
子供から大人まで大人気!お取り寄せしたくなる!プレゼントしたくなる!

春になると食べたくなる苺!最近では苺関連商品も多く、品種を調べてお取り寄せする方も多いのではないでしょうか?今回ご案内しております「いちごさん」も希少品種の一つですが、九州にはまだまだ人気の品種がいっぱい!その一部をご紹介いたします♪

みんな大好き!話題の苺14品種

みんな大好き!話題の苺14品種
いちごさん(佐賀)
佐賀県のオリジナルブランド品種です(正式な品種名は「佐賀i9号」といいます)。「さがほのか」に続く次世代の苺として2018年に登録されたばかりで、果実全体が美しい赤色をしています。ずっしりとした果肉は硬すぎず柔らかすぎず、苺らしい歯触りでジューシー。まさに「最もいちごらしい苺を目指した」と言うのもうなずける苺です。栽培は佐賀県のみでの栽培です。
あまおう(福岡)
押しも押されもせぬ福岡のオリジナルブランド品種。 「あまい・まるい・おおきい・うまい」から一文字ずつ取って名前が付けられ、2001年に誕生した苺です。しっかり硬い果肉で日持ちが良く、名前の通り大玉で果心までしっかり赤い色味が特徴です。福岡のみでの栽培です。
「あまおう」の商品ページで購入できます。
とよのか(福岡)
「ひみこ」と「はれひめ」を交配して1984年に生まれた福岡産の品種。大きな見た目に鮮やかな赤さ、「豊の香」とも表記されるだけに、香りがとっても豊かな苺です。果肉は白っぽく、比較的柔らかめな食感が特徴です。「あまおう」は「とよのか」の後継として生まれました。
恋みのり(福岡)
2020年に久留米で品種登録されたばかりの新しい品種です。果肉は硬めで日持ちがし、大玉であるため見栄えが良い苺です。甘さと酸味は控えめですが、食感が良く、香りが良いのも魅力。熊本県や長崎県、大分県、山口県などで栽培されています。
さちのか(福岡)
「とよのか」と「アイベリー」の交配品種として、2000年に久留米で誕生した品種です。
長崎県や佐賀県などでも多く育てられていて、生産者にも食べる人にも「幸あれ」という意味が込められた苺(「幸の香」と表記することも)。果肉は硬めで保存性が良く、果心は淡い赤色、酸味は穏やかで甘みとのバランスが良い苺です。
さがほのか(佐賀)
「大錦」「とよのか」を交配し、2001年に佐賀県で登録された苺です。比較的小粒のものが多いものの、果肉がしっかりしていて丸みがあり、色も鮮やかなため、ケーキなどに加工しやすい品種でもあります。生産の90%以上が佐賀県ですが、東北、関東圏などでも広く栽培されています。
ひのしずく(熊本)
「久留米54号」と「さちのか」・「栃の峰」を掛け合わせた品種(正式名称は「熊研い548」)で、2006年に熊本県で品種登録されました。熊本の水が綺麗なイメージとみずみずしい苺のイメージを合わせてつけられた名前で、果肉は淡赤色。ジューシーで酸味は控えめ、上品な甘さが特徴です。熊本県のオリジナルブランドのため、熊本県のみでの栽培です。

他にもこのような品種があります!

  • ゆめのか(長崎)
  • ゆうべに(熊本)
  • ぴかいちご(宮崎)
  • みやざきなつはるか(宮崎)
  • ベリーツ(大分)
  • 淡雪(鹿児島)
  • さつまおとめ(鹿児島)
名称
佐賀県産 いちごさん
産地
佐賀県
内容量
1箱 約400g 15粒入りもしくは18粒入り
※契約農家が収穫するいちごの大きさによって1箱にはいる粒数を15粒か18粒で約400gになるようにお入れしますので、粒数はお選びいただけません。
お届け方法
ゆうパック(チルド) ※送料は別途1200円、3箱以上のご注文で送料無料。(一ヶ所お届けにつき)
※北海道・東北・沖縄県へのお届けには、別途、配送手数料500円が必要となります。
※2箱以上は紐で結束してお届けいたします。
ご贈答について
送り主様を「ご注文者様」、送り先様を「ご贈答先様」にて送り状に明記しお届けします。食べ方チラシを同梱いたしますが明細書や他フルーツの案内チラシなどは入りません。
後払いをご指定の場合、ご贈答先様に商品が届き次第、振込用紙をご依頼主様にお送りいたします。
※お熨斗をかけることは出来かねますので、予めご了承ください。
※契約農家さんより産地直送でお届けの為、ラッピング対応は致しかねます。
賞味期限
到着後1週間以内
※生鮮食品ですので、 お早めにお召し上がりください。
お客様にお届けした時に食べごろになるように、熟度9割以上で収穫・箱詰めします。
お召し上がり方
いちごは、水洗いすると風味や甘さがおちる可能性があるので、短い時間でサッと洗うことをおすすめします。
ヘタをとってヘタの方からお召し上がりいただくのがおすすめです。

佐賀の新ブランドいちご「いちごさん」 1箱(約400g)※クール便

産直特価2,980

定期会員価格2,682

1ヵ所お届けごとに3個以上で送料無料

  • ただいま品切れ中です

お知らせ

  1. 今年より販売開始!国産有機の「潮風レモン」好評発売中です

    2021.10.15今年より販売開始!国産有機の「潮風レモン」好評発売中です

  2. 太秋柿の終売のお知らせ

    2021.10.18太秋柿の終売のお知らせ

  3. 「うま潮みかん」「糖匠 紅蜜いも」販売開始しました!

    2021.09.29「うま潮みかん」「糖匠 紅蜜いも」販売開始しました!

カレンダー

フルーツの旬がわかる
年間カレンダーはこちら!

フルーツの旬がわかる年間カレンダーはこちら! カレンダーを見る

▲ページトップへ